めんくいたい

2017年10月29日 (日)

カリカリフラワー

カリフラワーがお手軽価格になき時期になりました。
 
小房に分けて塩水漬け。
翌日タッパーに移し、蜂蜜&酢と一緒に保存。
 
 
 
カリカリ食感を楽しむ一品で、弁当のおかずにgoo!

| | コメント (0)

2017年8月27日 (日)

レトロ

秋田県能代市の
 立ち食い蕎麦うどん店
  『レトロ』

  正面入り口

  駐車場側入り口
 
 
立ち食いカウンターとテーブル席があり、白い割烹着に三角巾姿の女性2人が調理している。
 
営業時間は昼11時~14時。メニューは、蕎麦うどん類が300円~400円、かき氷が200円~300円と低価格設定。
 
店内には、昔懐かしいポスターや看板が貼られ、昔の食器や玩具が展示されている。
 
 
 
人口減少で寂しくなっている街の憩いの場になれば…と始めたお店らしい。プチ観光名所になれそうな物件だが、日曜定休なのが惜しまれる。


| | コメント (0)

2017年7月22日 (土)

がっこそば

山形県にある谷口がっこそばは、廃校した金山小学校谷口分校を利用した蕎麦処。

お目当ての、揚げ蕎麦。
 
蕎麦がきの天ぷらで、大根おろしに付けていただきます。

  定番の板蕎麦
 
 
 
体育館をリフォームした蕎麦処の壁には『杉の花粉の飛ぶ空に…』で始まる結城哀草果作詞の校歌の額も健在でした。
 
蕎麦うち体験や、一泊二日の農業体験も可。

| | コメント (2)

2017年7月11日 (火)

第二の人生

秋田港の近くにあった、うどん&そばの自動販売機。

かなり老朽化していますがTVドキュメント72で脚光をあび、道の駅秋田港セリオンリスタ内に居を移し、第二の人生を歩んでおります。

 オススメは、うどん
 
柔らかい麺が、お腹に優しい。この日は、鳴門巻きが二切れ入っていました。
 

| | コメント (6)

2017年7月 8日 (土)

新玉ねぎ

友人の畑でまるまると育った玉ねぎ、毎日ポン酢掛けオニオンスライスで食べていましたが、とうとう最後の一個。
 
火の前に立ちたくないほど暑い休日のランチは、玉ねぎたっぷりレンチン焼きそばにしました。
 
 
蒸し焼きそば麺の袋に小さく穴を開け、袋ごとレンジで2分チン。その間に、玉ねぎをスライス。
 
皿にスライス玉ねぎを広げ、ラップしてレンジで1分チン。
 
皿の上で、麺と玉ねぎと粉末焼きそばソースをざっくり混ぜ、ラップせずレンジで30秒チンしたら出来上がり!
 
 
 
洗い物は皿とお箸だけ~

| | コメント (0)

2017年1月29日 (日)

武蔵野うどん

武蔵野うどんってジャンルがあるらしい。多摩地方や埼玉西部で、冠婚葬祭に食べられていた郷土料理なのだとか。
 
山形県新庄市にある
 『手打ち つけ汁
   うどん処 てる井』

蕎麦みたいな色だけど、うどん(笑)ものすごくコシが強く、讃岐うどんより噛みごたえがある。つるつるっと啜るのではなく、一本づつモグモグ噛む方式らしい。
 
真ん中のリボン状の部分は、うどんを伸した時にできる端っこで、これだけは柔らかく茹でてある。

今回は、豚肉入り温かい付け汁をチョイス。小どんぶりに入った付け汁はかなり味が濃く、初心者は…じゅうぶんには味わえなかった。どうやら、麺を汁にダップリ浸けてはイケなかったらしい。 
 
 
メニューは他に、冷たい付け汁うどん、ぶっかけ、鍋やきうどん、鶏もつ煮込みうどん、芋煮うどんなどバラエティーに富んでいる。
 
 次回に期待しよう!

| | コメント (1)

2017年1月13日 (金)

味噌チャンポン

秋田系チャンポンの老舗
 チャイナタウンの
 ミニ味噌チャンポン
 
超・熱っ々~sweat01
餡掛け部分は丼の縁より、ちょっと盛り上がって見えるほど(笑)極太ストレート麺によく絡んで美味しい。
 

| | コメント (0)

2016年11月16日 (水)

ほうとうカルボナーラ

前記事かぼちゃスープ
何か作れないかなぁ…で

ほうとう風カルボナーラ麺
 
 
 
ベーコンでネギとシメジ炒め、味噌で味付け。南瓜スープ・出し汁を加えコトコト煮込む。最後に牛乳と茹でた乾麺投入。トッピングはセロリ葉。
 
あれれ…卵が行方不明sweat01 
 
 
 
食べる直前に、スライスとろけるチーズと粗挽き胡椒。
 
    イケます!

| | コメント (2)

2016年9月18日 (日)

柏木

うご道の駅『端縫いの郷(はぬいのさと)』に行く。
 
羽後町に来たら昼食は冷かけ蕎麦が定番だが、せっかくだから…まだ行ったことのない店がイイなぁ。
 
道の駅でガイドマップとにらめっこ。開店時間までの時間潰しに、としとらんどでお風呂に入ってから行く。

  『柏木』の冷かけ
 
 
 
ちょっと太めの麺は噛みごたえがあって、出汁のきいたツユに良くあう。
 
少なそうに見えて腹もちが良く、ちょうどイイ量。また一軒、お気に入りが増えたなぁ。

| | コメント (0)

2016年9月 6日 (火)

迷子

産直の食堂で温かい蕎麦を頼んだら、ラーメンの切れ端が二本紛れ込んでいた。
 
この程度のことは気にならないタイプ。きっと、蕎麦もラーメンも同じ茹で笊を使っているんだろう。
 
一つの釜に、茹で笊は別々だけどラーメン・うどん・蕎麦を茹でてるってこと?ラーメンの茹で汁で蕎麦を茹でて風味は移らないのかな?…今日は珍しく、食べながらいろんな疑惑が沸いてきた。
 
 
 
久しぶりに天気が荒れて、気持ちが不安定なのかもしれないなぁ。
 
残さずに食べたけど(笑)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧