« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

朝食

飲み会帰りのコンビニで、酔った勢いでつい買っちまったぜ。

重量415g・528kcal
 
 
 
 二日酔いの朝食には
  イイ…かも(苦笑)

| | コメント (0)

2017年9月28日 (木)

こんにゃく味噌おでん

十和田湖に来たら
名物ヒメマスの塩焼きと

 こんにゃく味噌おでん
 
 
 
醤油味の山形名物玉こんにゃくと違って、青森では食べる直前に生姜味噌タレを塗るのが作法。
 
こんにゃく一丁を半分にスライスした感じ…軽く150gは有りそうな食べごたえ。

| | コメント (0)

2017年9月27日 (水)

乙女の像

 十和田湖畔に立つ

    乙女の像
 
 
 
文人としても有名な高村光太郎の手によるこの像は、面差しが亡き妻智恵子に似ているという。

| | コメント (0)

2017年9月26日 (火)

奥入瀬渓流

十和田湖に源を発している奥入瀬渓流。

  阿修羅の流れ
 
 
 
紅葉は始まったばかり。

| | コメント (0)

2017年9月24日 (日)

秋田100kmマラソン

今年もイイお天気でした。

ランナーがゴールするたびに、日本一の大太鼓を盛大に打ち鳴らしてお出迎え。

| | コメント (0)

2017年9月23日 (土)

秋の匂い

例年より一週間ほど遅く、ようやく稲刈りが始まった。

稲を刈ったあとの田んぼは、稲藁の匂いがする。

| | コメント (0)

2017年9月22日 (金)

 秋空

こんたにイイお天気だば

お山の生ハゲも、布団っこ干しながら昼寝してるびょん。

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

すちゃまめ

乾物保存ストッカーで、豆を発見。
 
30g入り袋に、マジックで『茶豆』と書いてある。いつ誰から貰ったのか全く思い出せないが、とりあえず茶豆の甘酢漬けにする。
 

| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

 水漬け

本当はサラダ漬けとか浅漬けって言うのかな?
 
重石を使わず、深めのタッパーに塩水&切った野菜を入れるだけ。漬物桶が無くても、少量の野菜でもOKのお気軽漬物。
 
野菜を補充しながら冷蔵庫で保存すれば、1週間くらい大丈夫。本格的な漬物のように野菜がしんなりせず、しゃきしゃきしているのが魅力。
 

今は、銀杏切り大根・千切り人参・千切り大根皮を漬けている。
 
薄く塩味がついてるからそのままでも美味しいけど、食べる時お好みで酢やオリーブオイルを掛けてちょ。

| | コメント (0)

2017年9月11日 (月)

キリスト餅

十和利山(990.9m)に登った帰りはいつも、登山口近くのお店に寄る。

甘い絵胡麻味噌を塗って、炭火で焼いたキリスト餅100円。他に、ネギ味噌を塗ったバージョンもある。
 
 
 
このお店では季節の果物や野菜も販売していて、プチトマトを2パック買って味見しながら帰る。凄く甘くて、ついつい…帰宅する前に半分食べちゃったぜ(笑)
 
こんなに真っ赤に完熟しているプチトマトって、珍しいなぁ!
 
過ぎし夏を懐かしみつつ、晩酌する。

| | コメント (2)

2017年9月10日 (日)

小里芋

地物の里芋が店頭に並ぶ季節になりました。
 
まだちょっと時期が早くお値段お高めゆえ、ピンポン玉より小さな規格外品を一袋購入。
 
 
皮を剥きポリ袋に入れてレンジで3分チン。笹がき人参を加えて、更に3分チン。熱々を胡麻ドレッシングで和えたら出来上がり~。
 
トロッと柔らか秋の味♪

| | コメント (2)

2017年9月 9日 (土)

おとも苑

郊外の小高い丘の上にある『おとも苑』は、老人交流センターって別名が邪魔して行ったことがなかったけど、日帰り入浴や食事やカラオケが楽しめる憩いの施設。

おとも苑の日帰り定食
 
600円とは思えない、ボリューム!
 
 
 
・カレイの煮付け
・麻婆茄子
・イカのリングフライ
・肉野菜炒め
・竹の子の煮物
・春雨ワカメ酢の物
 
付け合わせのマカロニサラダ、白菜と菊のおひたし、ワカメたっぷり味噌汁、どれも美味しい。
 
 

| | コメント (0)

2017年9月 5日 (火)

昼寝

 干拓の村の空は

  もう秋の色だ。
 
 
 
さぁ…、
午後仕事に行くとするか。

| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

女子会

妙齢のお姉さま方二人と女子会ランチ。
 
お向かい同士に住むお姉さま方は、既にご主人を亡くされ気ままな独り暮らし。共に、遠方に住む娘さん息子さん家族と程よい距離を保ちながら、楽しく行き来をしているご様子。
 
 
生活にはリズムが必要だからとパートをこなし、食生活に気をつけながら足腰に負担がかからない範囲で目一杯パワフルでエネルギッシュに暮らしている。
 
何より、笑顔が絶えない会話が楽しい。
 見習いたい生き方だ。

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »