« 東山森林公園 | トップページ | ステテコ »

2014年6月 8日 (日)

おっぺち

観察会終了後、主催者の方が『来た道を帰らず真っ直ぐ行けば、おっぺち集落に抜けられます』と言う。
 
『おっぺち』とは珍しい地名…たぶんアイヌ語に由来するんだろうなと思いながら略図を見ると
 
 
 
なんと!
『御返事』と書いてある。
御返事と書いて『おっぺち』と読むたぁ、いったい誰に想像出来りょうか! 
 
 
 
漢字表記の由来は
故郷(出羽国の小野の郷)に戻った小野小町を追って来た深草少将が、この地で小野小町からの返事(手紙)を受け取ったから…とか。
 
その手紙には、毎日一株づつ芍薬の花を百日(100本)届けてくれたらあなたの求愛を受け入れましょうとの内容。しかし、お決まりの『百日目に届けることが出来ず…』悲恋に終わるのだった(涙)
 
御返事集落からやや離れた地に『小町芍薬園』や『小町堂』があるけれど、
  真相や如何に!
 
 
 
いやぁ
 想像力ふくらむね~。

|

« 東山森林公園 | トップページ | ステテコ »

右往左往」カテゴリの記事

コメント

たいしたもんだよね。
千年前の伝説がいまだに根付いてるなんて。
そういう逸話が希薄な北海道からは、羨ましく見えまする。

投稿: こたりん | 2014年6月 8日 (日) 21時57分

こたりんサン
小町堂では小町娘たち(地域限定観光レディ)が和歌を奉納する『小町まつり』があり、芍薬も見頃です。

投稿: の・いそじん | 2014年6月 9日 (月) 08時39分

地名がその土地の歴史のいったんを知る事ができますね。

一週間後に、そちらへ行く事になりましたが、山へ行く訳ではないので、残念です。

投稿: まさ | 2014年6月10日 (火) 21時15分

まさサン
たぶん当て字だと思うのですが(笑)興味深いでしょ?

投稿: の・いそじん | 2014年6月11日 (水) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東山森林公園 | トップページ | ステテコ »