« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

NHK問題

このハイテクなご時世に、ウチの職場は給料が現金で手渡しされます。初めて勤めたところも、その後勤めたところも、偶然ですが現金手渡しでした。
 
そのうえ今の職場は、給料が全てピン札です。ピン札は枚数が少なくても、ありがたみが違いますねぇ。貰ったばかりのピン札を銀行のキャッシュコーナーで入金し、通帳を見ると…
 
 
 
   がが~ん!
 
 
 
NHKの受信料が、引き落とされていました(涙)年払いにしているので、毎年この時期には泣きを見ます。
 
何かとお騒がせな会長さんの給料も、この受信料から支払われているんだろうな…ちょっと八つ当たりな気分になりました。

| | コメント (2)

2014年2月24日 (月)

どんじょどっこ

雪の公園散策でみつけた
 
どんじょどっこ(泥鰌捕獲用竹籠)に似た物…鳥籠にも似ているけれど

萩のドライフラワーかな。
 
暖気で湿り雪が積もった公園は、散策する人もまばら。どんじょどっこ、傘地蔵みたいに一列に並んでおりました。

| | コメント (2)

2014年2月22日 (土)

スキーつながり

ソチオリンピックのメダリスト清水礼留飛(れるひ)選手。
 
当て字なのか最近の子は難しい名前が多くて困るョ~と思っていたら、古希な山仲間が意外な発言『レルヒって、日本に一本杖スキーを教えたオーストリアの少佐』だとのこと。
 
え~!あの白黒映像で見たことある…たしか、教わる側の女生徒は着物に袴姿でスキーだった…あの人?
 
 
 
自分の名前は選べないけれど、名前に負けない生き方はできるね。
 
清水とレルヒ、両方とも名字なのがちょっとばかり気になるが(笑)

| | コメント (2)

2014年2月19日 (水)

枇杷の赤ちゃん

干拓の村の温室(県立生態系公園)では今、蘭やシクラメンが花盛り。レモンやスダチもなってます。

 枇杷の実の赤ちゃん
 
 
 
まだ生まれたてで、食べられるのは何ヶ月先かな。

| | コメント (2)

2014年2月17日 (月)

チューリップ祭り

干拓で出来た村のチューリップ祭り人気コンテストで遭遇した
 原種系チューリップ。

 全体に小ぶりで
  山野草の風情あり。

 花の内側もシンプル。
 
 
 
チューリップ温室の見学もしたョ。

| | コメント (0)

2014年2月15日 (土)

吹雪

吹雪の十二湖で
ワカサギ釣りする人あり

たしか…そこは禁猟区。
 
 
 
20分ほどして
その場を通ると、釣果がなかったのか撤収したテントを橇に積んで帰った足跡だけが雪道に残っていた。

| | コメント (2)

チョコ

山仲間(飲み仲間でもある)宅に義理チョコ配達に行くと、近所に住む山仲間(犬仲間でもある)もチョコを届けに来たところで
 
彼女(犬仲間)お手づくりの品を、ご相伴にあずかる。

スポンジケーキの上に生の苺がゴロゴロ乗ってて、生クリームの上には薄い苺チョコが飾られている。
 
 
 
彼女はこの春高校を卒業し、親もとを離れ働きながら専門学校に行くのだという。
 
思えば、彼女が幼稚園の頃からの付き合いだが、もうすっかりお嬢さんに成長している。あっという間だったなぁ。
 
門出を祝いつつも…
ちょっと切ない味だった。

| | コメント (0)

2014年2月 9日 (日)

高岩神社

きみまち阪公園(ふたつい道の駅)の北側にある高岩神社まで、片道1時間半のスノーシュウトレッキング。

その昔、多くの修験者たちが暮らしていたらしい。

知る人ぞ知る…穴場スポットですが
意外に立派な造りです。

| | コメント (2)

2014年2月 8日 (土)

プチプチ作戦

ラジオが『この冬一番の寒さが予想されます。水道管の凍結に注意して下さい。』と言う。
 
今年すでに2回、トイレの水タンクが凍った我が家。その都度お湯を水タンクに入れる作業は苦にならないが、早朝寝ぼけまなこでやるのは面倒なんだョなぁ。
 
そこで、夕べのうちにプチプチシートを水タンク周辺の水道管に装着。
 
朝5時、トイレに行ってみると…おぉ!快調に流れます。
 
 
 
プチプチシート
あっぱれ金メダルな仕事っぷりです。

| | コメント (0)

2014年2月 6日 (木)

納豆汁

サモダシ(ナラタケ)の水煮が安かったので、久しぶりに納豆汁を作りました。
 
納豆汁は、冬に食べる具の多い味噌汁で
・里芋または豆腐
・油揚げ
・サモダシ
・蕨か薇
・刻んだ高菜漬け
・ネギ
などを入れます。
 
納豆はすり鉢で姿かたちが無くなるまですり潰し、味噌汁が出来上がってから最後に鍋に入れます。
 
 
 
 身体が芯から温まる
  冬のご馳走です。

| | コメント (2)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »