« 水筒の科学 | トップページ | 龍角散CM »

2013年11月27日 (水)

清太郎さんの森

いつも多方面に活動中で忙しい彼女が、今度は山の助っ人活動(枝打ちや下草刈り)に手を出すらしいと知り『それなら清太郎さんに話を聞かなくちゃ!』と、二人で押しかけて行った。
 
清太郎さんは自宅近くの私有林を『健康の森』として開放している(会員制)。この日も雨のなか、10組ほどの親子が訪れていいて、合羽に長靴姿の子供たちが嬉しそうに走り回っていた。
 
私たちも合羽に長靴で森を歩きながら、清太郎さんに木と森の話を聞く。

森で、ツクバネウツギの実をひとつ貰った。

|

« 水筒の科学 | トップページ | 龍角散CM »

右往左往」カテゴリの記事

コメント

心使い感謝です

いだげ(間違ってないですか)に

有難う御座います。

貴女に逢える日を指折り数えて

楽しみに 山猿用意しときます。

投稿: 元禄 | 2013年11月29日 (金) 10時02分

元禄先生
いだげ…って、何?
夕べ、ふくまーちサンからメールありました。

投稿: の・いそじん | 2013年11月29日 (金) 13時11分

ずっぱり (こっちかな)たくさんにの意味

方言は難しいですね。

投稿: 元禄 | 2013年11月29日 (金) 15時08分

お久し振りです。
私有林があるなんて、素敵ですねー。
私もお散歩したいです。ツクバネウツギの実、いい形ですね。

投稿: mutiara | 2013年11月30日 (土) 01時13分

mutiaraさん
清太郎さんは、育てている杉の行く末を憂いておりました。後継者が無く荒れていく山が、日本中にどれほどあるかと嘆いておりました。

投稿: の・いそじん | 2013年11月30日 (土) 05時40分

ツクバネ!
まさに羽根つき出来そう(^^)

投稿: mukka | 2013年11月30日 (土) 21時06分

mukkaさん
本当にそっくりですねぇ。最後に羽根つきしたのは、半世紀くらい前…かな(笑)

投稿: の・いそじん | 2013年12月 1日 (日) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436344/54007028

この記事へのトラックバック一覧です: 清太郎さんの森:

« 水筒の科学 | トップページ | 龍角散CM »