« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月27日 (水)

清太郎さんの森

いつも多方面に活動中で忙しい彼女が、今度は山の助っ人活動(枝打ちや下草刈り)に手を出すらしいと知り『それなら清太郎さんに話を聞かなくちゃ!』と、二人で押しかけて行った。
 
清太郎さんは自宅近くの私有林を『健康の森』として開放している(会員制)。この日も雨のなか、10組ほどの親子が訪れていいて、合羽に長靴姿の子供たちが嬉しそうに走り回っていた。
 
私たちも合羽に長靴で森を歩きながら、清太郎さんに木と森の話を聞く。

森で、ツクバネウツギの実をひとつ貰った。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

水筒の科学

寒くなってきたのでお弁当には、水筒に熱々のスープやお茶を入れてます。

ところが、いざ飲もうとすると蓋が開かん!
 
 
 
きっと…朝いれた熱々スープが昼ごろには少し冷めて、内圧が変わって蓋が上手く開けられないのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

育ママ速報

ネット巡り中に見つけたサイト。育児以外の記事、仕事や武勇伝など男性からの投稿もあり、時のたつのも忘れ見入ってしまった。
 
 
20くらいあるカテゴリーのなかに『放置子』があった。鍵っ子なのか育児放棄なのか、近所のお宅(同級生宅とか)に上がり込みいつまでたっても帰らない子。
 
友人宅でも、そんな子が来て難儀していたっけ。その子は、両親共働きで年の離れたお兄ちゃんは遊んでくれず、妹がいて母親も在宅している同級生ん家(友人宅)は来やすかったんだろうけど、食事時間になっても帰らない。
『お昼に食べようョ』と手土産持って行ったこちらも、ちょっと困惑。
 
放置子のカテゴリーがあるってことは、迷惑してるお宅が多いんだなぁ。
 
 
 
実は私…
小さい頃よそのお宅での食事が大好きで、母の実家には一週間も泊まり続け『いったん帰って、また泊まりにおいで』と、やんわり返品された経験が有る(笑)
 
そんな私が好きだったのは、風通しのよい空間となごやかな食卓。淀んだ空気の家、食事時に笑顔のないお宅はゴメンだ。
 
放置子に好かれるお宅は、居心地のよいお宅とも言える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

お台所の化学

皮は赤紫色だけど中身は白い『赤かぶ』
甘酢に漬けたとたんに

  紅色に染まる
 
 
 
* お家っ庭菜園の大根葉を添えてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

モアロクリーム

dogとっちぃ散歩の帰り、能代駅前のプレハブ直売所で『モアロクリーム鯛焼き』を買った。
 
耳慣れない名前だが
まぁ…カスタードクリームだな。
 
 
 
焼きたてで特にクリームが熱っつ熱っ。それをハフハフ食べているとdogとっちぃが『くれろ』と催促する。熱々クリームが入ってない鯛のしっぽや唇のあたりをあげると『もっと~!』と催促。
 
背鰭のあたりに熱々クリームが入っていたらしく『ぎゃん』って言って吐き出した。ほらぁ、だからか熱いって言ったでしょ?
 
 
 
前足で冷めたのを確認してから、クリーム入りの背鰭を食べていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちじく

料理好きな義伯母の家では、雪の季節はお茶受けにいちじくの甘露煮が出た。
 
でも、いちじくは大人のお客さま用。子供たちには飴状になった甘露煮の汁を舐めさせてくれた。
 
義伯母が元気な頃、教わった作り方より砂糖控えめなのが我が家流

 いちじくのサッと煮
 
 
 
形よく仕上げるコツは、煮ているあいだ蓋をとらないこと!  
 
小さな土鍋の蓋の穴に菜箸を差して(笑)とろ火でコトコト煮て…ほんのり芳ばしい香りがしたら火から下ろして自然に冷ます方式。
 
甘露煮の飴状の黒い煮汁と違って、サッと煮の煮汁はワインレッド。冷蔵庫で冷やすと煮凝り状になる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

しょっぱい水

小春日和な日曜日
dogとっちぃ散歩に行く。
 
 
いつもの松原じゃなく、産直裏の田んぼ道。よほど魅惑的な匂いがするのか、ぐいぐいリードをひっぱりアチコチ嗅ぎまわりつつ進む。
 
やがて田んぼ道は河口に出た。初めは川の水を飲んでいたdogとっちぃ、ちょっと海水を舐めて…あわてて川の水をガブガブ飲んだ。 
 
 
とっちぃは子犬の頃いちどだけ海を見たきりで、海辺の街の住人ながら海水を知らない。寄せては返す波も、砂浜に足を取られるのも苦手なようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

残念賞

先日のウォーキング大会の残念賞で(特大大根)

なた漬けがっこ作りました。お味の方は、健闘賞かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

567円

手持ち金が少ない時の買い物は、ゲームみたいで燃えますね(笑)
 
 
 
今回の所持金は567円
 
・白菜大1玉…200円
・細牛蒡10本…100円
・小里芋1袋…150円
・赤かぶ3ケ…110円
 
計560円で7円おつり
 
 
 
買いごたえありました!

| | コメント (2)

あらら…

雨上がりの土曜日
産直に野菜を買いに来ました。
 
 
 
  あらら…
 
お札が入ってません!
 
 
 
順番待ちしてようやく入った駐車場から出るのもしゃくだし、小銭入れにある567円分だけ買うとするかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

大沢内ため池ウォーキング大会

暴風雨注意報のなか
青森県中泊町のウォーキング大会に行って来ました。

ゴール後の熱々豚汁に、身体の芯から温まりました。

中泊のイカはちょっと小ぶりで、女性に嬉しい食べきりサイズ。
 
 
 
昼食後は抽選会。
 
むっちゃんは、野菜詰め合わせセット&土ネギ一袋が当たった!
 
 
 
残念賞は特大サイズ大根

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

かぼちゃ

むっちゃんが
 かぼちゃをくれた。
 
 
 
皮の白い、てっちり重たいかぼちゃだった。一人モンには食べきれないサイズだし、百均で買ったウチの包丁では刃もたたないだろう。
 
『せっかくだけど(涙)』
未練がましく断ると、箱入り奥さまむっちゃんが驚くべきことを口にした!
 
 
 
『スーパーの袋にかぼちゃを丸ごと入れて、コンクリートに何度も落とすと、簡単に割れるョ。ストレス解消にもなるしぃ(笑)』
 
 
 
  主婦、恐るべし。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

初雪

午前中10時ころかな
吹雪いて
一瞬真っ白になったョ~!
 
今はミゾレ。
でも風が冷たくて強い。

| | コメント (4)

2013年11月 9日 (土)

ひなたぼこ

竜巻だった木曜日がすぎ
ほっこり天気な土曜日。

窓際に勢ぞろいな鉢物達
 
 
 
週明けの月火曜日は雪予報。タイヤ交換するべきか、もぅちょっと様子見するべきか…
 
まよいに迷う土曜日の朝

| | コメント (6)

2013年11月 8日 (金)

ふるきず

暴風警報発令中の秋田です。
 
昨日午後には落雷によると思われるボヤがあり、夕方には竜巻と見られる被害が(屋根が飛び電柱倒れる)あった。ちょうど退社時刻に暴風雨ピークで、稲光ビカビカ~!
 
 
 
それよりなにより…
 
風雨がおさまった夜更けに、古傷の左足首が(骨折した方・10年もの)痛むのは何故?
 
天気予報が出来る右足首が(脱臼した方・50年もの)痛まないところをみると、朝には天気快復しそうなんだけどなぁ。

| | コメント (4)

2013年11月 5日 (火)

肉食系宣言

山仲間達とランチしながら、先日のお泊まり飲み会の話になり
 
酒を飲まないM子ちゃんが『野菜が美味しかったぁ!ふだんはあまり食べないんだけど、ご飯おかわりしちゃいました。』と言った。
 
私は最近、ブロッコリーにハマっていて、毎日1ケづつ食べている。当然、先日の飲み会にも大皿山盛りブロッコリー登場。
 
 
 
『あ!サンマの刺身も美味しかったですhappy01
 
よほど気に入ったのか、M子ちゃんはお泊まり飲み会の翌日サンマに挑み『魚をおろすのは初めて』と言いながらも、上手に刺身に仕上げた。私より、はるかに上手い。
 
 
 
話題が忘年会になったとたん、苺ちゃんパパTが
『刺身と煮物は出してもイイから、もっと肉を食わせてくれ~!もう一品…出来合いの焼き鳥でいいから追加して』と力説。
 
『だまこ鍋や肉じゃがにだって、肉入ってるじゃん。だいたい、Tは野菜をたくさん食べなきゃいけないお年頃なんじゃないの?』
 
『オレの年齢にかまわないで、とにかく肉。肉が食べたいんだぁ!』
 
 
 
飲み会に肉が出ないのは、食事当番の私がメインディッシュを作る前に酔っ払ってしまい、作る気(あるいは食欲)がなくなるのが原因。
 
『忘年会は、肉優先!』
 確かに承りました。

| | コメント (0)

2013年11月 4日 (月)

しびれる

山椒の実が赤くなって弾けてきました。

  黒い粒は、種。
 
 
 
赤い皮を噛むと
30分くらい唇が痺れますので(笑)ご注意下さい。

| | コメント (4)

2013年11月 3日 (日)

小さい方の

紅葉が始まった松原で
青い葉と青い枝に真っ赤な実が、やたら目立つ。

    コマユミ
 
 
 
実が大きいマユミと区別するために『小さい方のコマユミね』と言っている。
 
秋が深まった頃、葉は真紅に染まり散っていくが、このオレンジ色の実は雪景色の中でもがんばっている。

| | コメント (2)

2013年11月 2日 (土)

じゅみ

この赤い実を見つけては
『じゅみ~!』と笑顔で指差す山仲間の大半は、年金受給者だ。

『わぁ!見ただけで酸っぱい』とか『近所の悪ガキと競い合って食べたもんだ』と昔話に花が咲く。
 
ウチの近所にはガマズミ無かったしなぁ。でも、山仲間の笑顔を見れば懐かしむ気持ちはよ~くわかる。

| | コメント (0)

2013年11月 1日 (金)

 秋色

dogとっちぃと散歩に行く風の松原は、しだいに秋色に染まってきた。

  ムラサキシキブ
 
 
 
試したこと無いけれど、果実酒に出来るとか。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »