« 童心 | トップページ | あるじゃ »

2013年10月12日 (土)

弥助の滝

三連休初日は
ノルディックウォークの仲間達と鹿角に行きました。
 
 
 
止滝(とまりだき)神社に車を置いて大湯川沿いに遊歩道を遡り、乙女の泉・中滝・ふるさと学舎(旧中滝小学校)。少し奥にある弥助の滝。県道沿いにある、錦見の滝・銚子の滝・湯の又の滝を往復するコース。
 
遊歩道から、沢沿いの歩き難い山道を俄か雨にうたれながら10分ほど行くと

   弥助の滝
 
けして大きくはありませんが、なかなか男前な滝です。
 
 
 
帰りは雨も小降りになり、紅葉が始まったばかりの森はまさに実りの秋。あら山葡萄が、これは喉焼け(ムキタケ)…おぉ、さもだし(ナラタケ)の大群~!
 
雨の中を訪れた私達に、弥助がお土産を持たせてくれたようです。

|

« 童心 | トップページ | あるじゃ »

右往左往」カテゴリの記事

コメント

弥助は睨みと寿司でしたか?

父がやっていた寿司屋の屋号のひとつが弥助でした。

弥助のお土産、助六(のり巻きと稲荷)?(笑)

投稿: みつばち | 2013年10月13日 (日) 18時55分

みつばちサン
助六って、折り詰めの蓋を開けた瞬間はガッカリ…でも、一口食べると止められないョね(笑)

投稿: の・いそじん | 2013年10月13日 (日) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 童心 | トップページ | あるじゃ »