« 君ケ袋商店 | トップページ | 馬っこ広場 »

2013年10月 5日 (土)

黄金おくおく

待つこと数日、君ケ袋商店から山が描かれた手拭いが届きました。

左から
笹倉山・松倉山・撫倉山・大倉山・蜂倉山・鎌倉山・遂倉山をまとめて、
七ツ森とはこれ如何に!

 
この七ツ森には
地元の森ノ腰長者が、漆や黄金を埋めたとの伝説があり
 
『朝日さす夕日かがやく
三つ葉つつじのその下に
  うるし萬ばい
   黄金おくおく』と
語り継がれているのだそうです。だから、手拭いには大判が一枚サービスで付いています(笑) 
 

|

« 君ケ袋商店 | トップページ | 馬っこ広場 »

五十路の常日頃」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君ケ袋商店 | トップページ | 馬っこ広場 »