« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月22日 (水)

初鳴き

先週あたりから、それらしき鳴き声が聞こえていたのですが
 
05:19
初『ホ~ホケキョ』確認

| | コメント (12)

2013年5月20日 (月)

スズラン印

銘柄にはこだわらず、その時いちばん安い品を買う派な私。

この印は…初めてかも。
 
 
 
今では北海道と言えばラベンダーですが、私が中学生の頃はスズランでした。
 
修学旅行で買った
スズランの花入り香水。ペナントにもスズラン、アイヌの木彫り壁掛けにもスズラン、バター飴の袋にもスズランの絵が付いていました。

| | コメント (8)

2013年5月17日 (金)

新芽

ホームセンターの
100円コーナーで買った
 手乗りパキラに

    新芽が!
 
 
 

・水をやり過ぎたのか
・日中寒過ぎたのか
・夜だけ暖房のせいか
 
4~5枚あった葉が
全部落ちちゃった(涙)
 
葉が落ちたところにポチっと緑色の点が残っていたの…芽だったんだなぁ。

| | コメント (2)

2013年5月15日 (水)

お散歩ダイエット

夕ご飯の後、トレイと空き缶を捨てにスーパーまでお散歩ダイエット。
 
 
 何日ぶりだろう!?
  エラいぞ、私。
 
 
ごほうびに
缶ビールを一本買う(笑)

| | コメント (2)

『平日休肝日宣言』

この頃は仕事ストレスで飲んでばかりいる。
 
 平日休肝日
  来月まで中止!

|

2013年5月 9日 (木)

おはよう

 
 
 シクラメン紅いのと
  薄紅色のと
シクラメン
いつも元気をありがとう
 
 
 今日も頑張って
  行ってきま~す!

| | コメント (2)

2013年5月 7日 (火)

手をふり隊

五能線フリーパスの旅、帰りだけ『リゾートしらかみ』号の指定席がとれ、疲れてヨレヨレな自分には不釣り合いな指定席から外を眺めていると…
千畳敷駅近くで、列車に向かって手を振るお母さんあり!
 
たしか今日は『手をふり隊』の日ではなかったはず。お母さんはたった一人で、列車に向かって手を振ってくれている。
 
あわてて、車内からも数人で手を振り返したが、はたして千畳敷のお母さんに見えたかな?
 
 この旅いちばんの
  心温まる思い出。

| | コメント (2)

2013年5月 6日 (月)

『平日休肝日宣言』5週間目

今週はゴールデンウイークの谷間で平日が3日間しかないのに、そのうちの1日(水)飲んでしまいました。
 
でも…弘前に泊まった夜ビール350mlと熱燗一合飲んだだけで、翌朝は頭がガンガン。酒、弱くなってるなぁと実感!

| | コメント (4)

2013年5月 5日 (日)

五能線フリーパスの旅・弾ける

なで肩のスコップに
プロ仕様の特注栓抜きで
熱烈演奏中のこのお方

津軽すこっぷ三味線
 『家元
   舘岡 屏風山』さん
 
吉幾三やベンチャーズの曲に合わせ、ダイナミックなステージを披露。ラテン系の曲を演奏するときは、左手の指四本に指輪(アルミ輪)をして更に華麗なテクで観客を魅了。
 
ライブ終了後は、家元直伝の演奏指導があり、終了証がもらえます。
 
 
津軽鉄道『嘉瀬(かせ)』駅から徒歩20分。
津軽すこっぷ三味線快館
 
 かな~り、おすすめ!

| | コメント (2)

五能線フリーパスの旅・寄り道

みなさんは
スコップとシャベルの違いがわかりますか?
 
  これがシャベル

 
  これがスコップ

 
シャベルは掘る道具で力を入れるため足を掛けられるよう、上部が平ら。
 
スコップはすくって運ぶ道具で力はあまり必要がなく、上部がなで肩。
 
 
あら~、知らなかった!
けど、本当にそうだね。
 
そんなことが学べる
スコップ博物館(いくぞうハウス)は、五能線五所川原駅から津軽鉄道に乗り換え、嘉瀬駅から徒歩20分。 

| | コメント (0)

五能線フリーパスの旅・弘前城

例年なら、花吹雪が外堀をピンクに覆い尽くす弘前城。

 おおまけで
  七分咲き…かな。

弘前城名物『貸しゴザ』も、手持ち無沙汰。

毎年 5/5 は
近隣市町村総出で消防団のパレードがあり、早朝からスタンバっていました。

| | コメント (0)

2013年5月 4日 (土)

五能線フリーパスの旅・青森

朝6時半に秋田駅を出発してから、列車に揺られること7時間。
ついに青森駅に到着。
 
青森では、地元民むっちゃんと合浦公園(がっぽこうえん)で咲き初めの桜を楽しむ予定でしたが、あいにくの雨と風。
 
とりあえず、駅横のワラッセ(青森ねぶたのテーマパーク)へ。牛蒡チップス美味しうございました。
 
さらに隣のAファクトリー(青森シードル工場兼土産物店とレストラン)へ。野外テントで青森グルメ堪能。十和田バラ焼き肉まん・イカボールフライ・津軽そば…ワカメの唐揚げ美味しうございました。
 
腹ごなしに、ちょっと先のアスパム(観光物産館)へ。『青森に来たら必ず飲まなきゃ』と林檎酢をひと口。でも何も買わず。
 
そろそろ列車時刻だと外に出れば、雨もあがり気持ちいい天気に。アスパム~Aファクトリー~青森駅は、長いウッドデッキの海沿い散歩コース。青函連絡船『八甲田丸』も繋留されている。
 
  青森駅ホーム

この長い通路を渡れば
青函連絡船乗り口だった
(現在は使われていない)
 
 
 * 列車乗り口は
   ここを右折。

| | コメント (2)

五能線フリーパスの旅・おやつ

旅の達人ふくちゃん曰わく

『身軽で出かけ、旅先の物や味を楽しむ。自分への土産など不要!』

『鯵ヶ沢(あじがさわ)』駅売店にて、青森県の東奥日報と青森県の工藤パン製イギリストースト購入。
 
旅食第一号のイギリストーストは、マーガリンに砂糖を振り掛けたものがサンドされている。

 秋田でも買えるのは
  …内緒(笑)

| | コメント (2)

五能線フリーパスの旅

五能線は、青森~秋田の日本海沿いを走る路線。
 
強風や高波で運休になることも多く、地元では『不能線』と呼ばれているが、岩木山麓の林檎畑や日本海に沈む夕陽を眺めながらの風景は旅行客に人気らしい。
 
今回のフリーパス券は、秋田新幹線や青森新幹線にもアクセス出来るように、秋田駅~五能線全線~青森駅(または弘前駅)が2日間乗り放題!
 
秋田駅~青森駅7時間の各駅停車の旅、いざ出発進行。

|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »