« とうとう来るか…冬 | トップページ | 甘酢漬け »

2012年10月21日 (日)

ハチ公

ハチ公のふるさと大館市の、産直まつりで売られていた秋田犬の子犬。
モコモコの毛が温か~い 

他の三匹が昼寝中で、お客さんの相手を一手に引き受け愛想をふりまいておりました。
 
ハチ公といえば…ご主人上野英三郎博士の出身地津市に『博士&ハチ公』の銅像が完成したとか。
 
この子犬も、よい飼い主に巡り会えますように。

|

« とうとう来るか…冬 | トップページ | 甘酢漬け »

五十路の常日頃」カテゴリの記事

コメント

そういう場所で犬が売ってるって何だかピンとこないけど、秋田犬だけにその子も産直ってことか(笑)。
それにしても可愛い。秋田の子イヌってちょっと大人顔なのが堪らんね。

投稿: こたりん | 2012年10月21日 (日) 13時32分

こたりんサン
この子犬は、私がイメージする秋田犬より小柄なのが気になりました。

投稿: の・いそじん | 2012年10月22日 (月) 00時05分

可愛いなぁconfident
秋田の子犬愛らしいheart04

秋田犬川柳でした

投稿: 鈴蘭 | 2012年10月22日 (月) 01時12分

かわいいですね~♪
秋田犬、私が小さい頃、我が家で飼ってました。
名前は「シロ」。
大きくてキリリとしていて、小さな私にとっては怖~い存在でした(苦笑)。
たぶん、家族の順位は(シロにとって)私と弟はシロより下だったと思います(笑)。

投稿: *waka* | 2012年10月22日 (月) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうとう来るか…冬 | トップページ | 甘酢漬け »