« 梅サワー | トップページ | 夕涼み »

2011年7月24日 (日)

栗の木

むせかえるような花の匂いに、間近にせまる夏を感じるなぁと思っていたら

いつの間にか、可愛いイガ栗坊主達でいっぱい。

|

« 梅サワー | トップページ | 夕涼み »

虫花草木」カテゴリの記事

コメント

栗の木は堅く、床材の基礎?に使われると知ったのは、妹が持っている物件の掃除に行った時でした。漫画のように床板(これは何の木だったのかshock)を踏み抜いて床下に落ちた妹に、大笑いしたものです。

投稿: みつばち | 2011年7月25日 (月) 07時13分

元気な栗たち。
季節の移ろいを感じますなあ。
よそ見をしているうちに、あっというまに秋が来るのかな。

年々時の経つのが早くなる・・・。

投稿: こたりん | 2011年7月25日 (月) 14時52分

秋には栗拾いするの

投稿: 鈴蘭 | 2011年7月26日 (火) 22時23分

みつばちサン
角館の武家屋敷でも、栗の木が床下材に使われていましたョ。

投稿: の・いそじん | 2011年7月27日 (水) 04時43分

こたりんサン
季節の移り変わりが、本当に早く感じられる年齢になりました。

投稿: の・いそじん | 2011年7月27日 (水) 04時49分

鈴ちゃん
ウチの栗の実は近所のどこよりも大きいのが自慢。落ちるのが待ちきれず、棒で叩いて落として食べたもんです。
親が『大味で…』と言うのが謙遜ではなく事実だと知った時から、栗拾いをしなくなりました。

投稿: の・いそじん | 2011年7月27日 (水) 04時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅サワー | トップページ | 夕涼み »