« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

【今年もお世話になりましたhappy01

大荒れ天気予報のため、年越しお泊まり登山は中止~ちぇ

日曜日に行った
:雪の三内丸山遺跡:

みなさま
どうぞよいお年をお迎えくださいhappy01

| | コメント (6)

2010年12月30日 (木)

【カワハギ問題】

6尾で100円の
小さなカワハギをフライパンで唐揚げ中

左右対象形じゃないカワハギ6尾全員がフライパンにピッタリおさまるよう悪戦苦闘。
でも…
左右対象形じゃないからひっくり返すと、再びフライパンにおさまり切らない。
ん・もう!
あれこれ場所を入れ替えてるうちに、こんがり揚がりました。

特に、背ビレがパリパリで美味しいbottle

| | コメント (8)

2010年12月29日 (水)

riceball【津軽の味・食堂部】

りぃのサンが
『チャーシューお握りもオススメ』と教えてくれた。

他ブログでも
『大人買いする人がいて、売り切れだったsweat01』なんてこともあるらしい。

え…これ?
チャーシューの切れっぱし入りの天むす状のモノを想像していた私。立派なチャーシューがベロンと乗っかったお姿に感動しました。

コンビニお握りより大きくて一個100円

| | コメント (10)

2010年12月28日 (火)

lovely【津軽の味・食堂部】

青森総合運動公園脇にあるせいかテイクアウトが基本で、麺類以外はお弁当形式。

これが、雑誌で紹介されていたカレー!

やや甘口だが、ガラムマサラがふりかけてあり温めるとイ~イ香り!
深型容器入りで見た目よりたっぷり量、とろ~り半熟玉子焼きも乗ってて300円。

| | コメント (4)

2010年12月27日 (月)

【津軽の味・食堂部】

雑誌のカレー特集で紹介されていた、
ちょっとソソられる名前のお店。

三内丸山遺跡隣り、青森総合運動公園脇にある昭和レトロなたたずまい。

寒い日には…
 温か~いうどん。
つるつるモチモチ麺
お出汁も美味しい。
エビ天の下にチャーシューが一枚潜んでいて、一杯300円!?
値段も昭和レトロ。

| | コメント (4)

2010年12月24日 (金)

【武士の家計簿】にみる嫁の里

猪山家の家計が火の車だと判明したのは、子どもの袴着の儀式の直前だった。

その祝いに鯛が買えず絵鯛を乗せる若夫婦(境雅人・仲間由紀恵)。両親(中村雅俊・松阪慶子)や大祖母様(草笛光子)や親戚一同が唖然とする中『鯛じゃ~happy01』と歓声を上げる子ども。
その声に笑顔で『鯛じゃなぁdelicious』と応え、一緒に『鯛じゃ鯛じゃ~happy01』と笑ってみせるのは嫁の里の親父殿(西村雅彦)だった。

猪山家側の出席者はコトの次第を理解出来ず唖然としたままだが、いち早く事態を察っした里の親父殿の機転により祝の席は和やかな笑いに包まれる。

この夜から猪山家の借金返済計画は断行されるのだが、世間体を気にする武家社会にあって苦労が忍ばれる。
嫁は『貧乏と思わず工夫と思えば楽しうございます』と、里の親父殿ゆずりの笑顔で前向き思考。観ていて気持ちよい。


やがて、武士なのに算盤の稽古ばかりとクサる孫に『武士は皆、お家芸に努めなければならぬのじゃ』と笑顔で諭すのも、この里の親父殿。
いつも笑顔で出しゃばらず、オマケに剣の腕もなかなかなヤモメ男。

西村雅彦、今回はイイ役回りだったsmile

| | コメント (10)

【コメント箱】

いつでも何でもお気軽にどうぞ。

池田おやたの石灯籠は日本一サイズ。

* おやた:超お金持ち

| | コメント (12)

2010年12月23日 (木)

【武士の家計簿】

代々、加賀藩の御算用者(経理係)として仕えた猪山家。
実は、この猪山家の家計が火の車!

若い当主(境雅人)は、家財を売り払い家族全員で質素倹約し借金返済を目指します。

妻が(仲間由紀恵)が
『貧乏と思わず工夫と思えば、楽しうございます』と微笑めば、
塗りの弁当箱さえ売り払い、筍皮に包んだ握り飯と蒸かし芋の昼飯を頬張りながら
『奥の手作りゆえ、美味しうござる』と泰然としている夫。

観ているうちに、自分も節約したくなっちゃう作品です。

| | コメント (8)

2010年12月21日 (火)

お試し初動画

 今年の五月連休
100503_153401.3gpをダウンロード
パソコンからご覧の方、動画も見られますか?

| | コメント (14)

2010年12月20日 (月)

わがまま

かれこれ四半世紀前のある日、味噌好きな同僚が近所のラーメン屋さんでわがままを言った。

【味噌味の天津麺】

月日は流れ…同僚は嫁ぎ、ラーメン屋さんが郊外に引っ越した今も、この味噌天津麺を求めて月一で通っている私。いつまで待っても、表メニューにはならないらしい。

| | コメント (4)

2010年12月17日 (金)

かさじぞう

今週に入って、かさじぞう様が続々とやって来なさる。

嬉しい悲鳴の日々。


極めつけは、コレ!
原料米:穀良都
初めて巡り合う味。

初物を一人占めするとバチ当たるから、週末の忘年会に背負って…『からって』じゃなく『しょって』行きます。

受けて立つのは山仲間、酒豪ばかり10人
楽しい年忘れになりそうです。

| | コメント (8)

2010年12月16日 (木)

だんご

昨日から
いきなりの真冬日で、とうとう反射ストーブ出しました。

 へば…さっそく
葛巻町、森の蕎麦屋のご近所にある『道草の駅』で買った
【たか黍だんご】を焼いてみました。

控えめな甘味が美味し~ぃheart04

| | コメント (6)

2010年12月15日 (水)

こみせの駅

黒石こみせ通りの
【こみせの駅】は、土産物&喫茶軽食の店。11時と14時の一日2回、津軽三味線の無料生ライブがあります。

 【金魚ねぷた】
本来は祭りの時、手に持つ提灯型ねぷたですが、最近は民芸品として人気です。

モデルは藩政時代に品種改良された【津軽錦】という金魚。尾びれが大きく・背びれが無いのが特徴とか…鼻穴が大きいのが気になるのは私だけsmile

| | コメント (6)

2010年12月13日 (月)

こみせ

青森県黒石こみせ通りの酒蔵。

【こみせ】は木造アーケードのこと。雪の日は外側の戸を閉めていますが

内側はこんな感じ。

| | コメント (8)

2010年12月12日 (日)

シャッター通り商店街

空き店舗を利用したチャレンジショップの店先でネギを買おうとしたら、店番のおじさん昼寝中。

店内のレジ横のこれ…何?

『店番、暇だからョ…切り干し作ってるんだ』

一袋60g入りで100円
『スーパーのより、いっぱい入ってるぞ』それじゃあ一袋買いましょうかね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

氷紋

雪は降っていないが
今朝は特に寒かった。
車のフロントガラスに氷紋がついて綺麗。

| | コメント (8)

2010年12月 8日 (水)

北浦漁港

はたはた番屋の帰り、男鹿半島の北浦漁港に寄り道。
お兄さん達が、軽トラックの荷台からとれたて鰰(はたはた)を下ろしていました。
お母さん達が、雄&雌を仕分けし箱に積め、大型トラックで各地に発送されて行きます。

| | コメント (4)

2010年12月 7日 (火)

鰰番屋

秋田の県魚・鰰(ハタハタ)が、産卵のため集団で浜に接岸して来ました。季節ハタハタと呼ばれるこの時期は、ブリコ(卵)がいっぱい入っていて美味しい!

まさに、秋田県民のソウルフード。
季節ハタハタの期間二週間だけ、男鹿半島戸賀浜の母ちゃんズと男鹿市観光協会の人たちが鰰番屋を切り盛りしています。

これでなんと200円。
雄&雌二匹入りのしょっつる汁はお代わり自由…三杯も食べちゃいました。

| | コメント (14)

2010年12月 2日 (木)

青池号

垂乳根の大銀杏の脇を走り抜けるリゾート白神『青池』号
旧式青池12/4の東北新幹線全線開通にあわせ、人気路線JR五能線を走るリゾート白神『青池』号は、ディーゼルと蓄電池を搭載した新型ハイブリッド車両になります。

この旧型車両は明日12/3で見納め。

| | コメント (4)

2010年12月 1日 (水)

青空

白神山地の西端
十二湖の日本キャニオンの白い崖に
初冬とは思えない青空が映えて綺麗。

見る人が誰もいないのが、寂しいような…嬉しいような。

| | コメント (6)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »